English
Home  >  Residency  >  Artscope

メルセデス・ベンツ アート・スコープ 2015-2017

アーティストを決定
● 文化・芸術支援活動「アート・スコープ」の名称を「メルセデス・ベンツ アート・スコープ」と変更し、新プログラムにて再始動
● 過去の受賞アーティストを招待出品作家として選定し、継続的に支援
● メルセデス・ベンツのブランド活動ともコラボレーション


メルセデス・ベンツ日本株式会社ウェブサイト内のプレスリリースはこちら(PDF)



AITは2003年より、メルセデス・ベンツ日本株式会社の文化・芸術支援活動「アート・スコープ」プログラムの事務局として、アーティスト・イン・レジデンスの運営を始めとする企画協力をして参りました。2004年より、日独のアーティストが互いの国に滞在する交換プログラムを行ってきましたが、本年より、名称を「メルセデス・ベンツ アート・スコープ」と改め、日独の若手アーティスト1名ずつを選出・支援するだけでなく、過去のアート・スコープ受賞アーティストから1名を招待出品作家として選出し、3名による展覧会を2017年に原美術館にて行うという新プログラムとなりました。
 
このたび、メンヤ・ステヴェンソン氏、泉太郎氏、そして招待出品作家として佐藤時啓氏が、
「メルセデス・ベンツアート・スコープ2015-2017」のアーティストに決定しましたのでお知らせ致します。
 
・ドイツ人アーティスト:メンヤ・ステヴェンソン(2015年 東京に招聘)
・日本人アーティスト:泉太郎(2016年 ドイツ・ベルリンに派遣予定)
・招待出品作家:佐藤時啓(1993年 フランス・モンフランカンへ派遣)


2015-11-25

メンヤ・ステヴェンソン 

>>> English

メンヤ・ステヴェンソン  (1982年、ドイツ生まれ、在住)
Menja Stevenson

ドイツのロットヴァイル生まれ、シュトゥットガルト在住。
メンヤ・ステヴェンソンは、写真やパフォーマンス、立体、映像といった多様な手法で、現実世界と精神世界の両方を作品の演出に取り入れ、その中間世界を探ってゆく試みを続けている作家である。

彼女の取る行動は、「空間」や「非・空間」において撮影される。また時間感覚や撮影中に偶然起こる出来事なども、彼女の作品制作における重要な要素となっている。作品では意図的に、かつ少し刺激的な仕掛けによって、現実と虚構との境界が曖昧にされている。そうすることにより、私たちが通常無意識にとらえる視覚というものに疑問を投げかけ、日常の合間で見落とされがちなものを浮かび上がらせる。

WEB:www.menjastevenson.de
Tokyo Blog: www.hallotokio.wordpress.com




滞在期間:2015年9月4日-12月1日まで
助成機関: メルセデス・ベンツ日本株式会社


2015-9- 7

ベネディクト・パーテンハイマー

ベネディクト・パーテンハイマー/Benedikt Partenheimer (1977年ミュンヘン生まれ)

Benedikt

現在はベルリンを拠点に活動を行う。ミュンヘンのルドウィッグ・マクシミリアン大学にて哲学、歴史、美術史を学び、オーストラリアのロイヤルメルボルン工科大学大学とニューヨークのパーソンズ・スクール・オブ・デザインにて写真を学ぶ。ニューヨークでは、インターンとしてリチャード・アヴェドンのアシスタントを務める。2003年以降、数々の展覧会にて作品を発表。2009年にはニューヨークの「Hearst 8x10 Photography Biennial」、ベルリンの「Art Award for Photography in Berlin」にて受賞。2010年には、「Lead Awards」にノミネートされ、 ハンブルグのHaus der Photografie, Deichtorhallenにて展示を行う。 http://www.benedikt-partenheimer.com/



滞在期間:2012年9月4日-11月30日まで
助成機関:Artscope
イベント:AIT ARTIST TALK #63「落下する人と、寄生する彫刻」
展覧会: 「アート・スコープ2012-2014」―旅の後(あと)もしくは痕(あと)展( 会期:2014年7月12日(土)- 10月13日(月・祝)会場:原美術館)


2012-10-15

リタ・ヘンゼン

リタ・ヘンゼン/Rita Hensen (1960年ベッドブルグ生まれ、ドイツ・ミュンヘン在住)

Rita_prof

1960年、ベッドブルグ生まれ。ミュンヘン美術院で学ぶ。現在はミュンヘンを拠点に活動を行う。これまでに、Artothek MünchenやGalerie G. Fucknerなど、ドイツのギャラリーで個展を行うほか、ミュンヘン市庁舎のギャラリー Rathausgalerieで開催された「Cascade」(2012)やダイムラー・コンテンポラリーの「Drawing Sculpture」(2010)など、数々のグループ展に参加。



滞在期間:2012年9月4日-11月30日まで
助成機関:Artscope
イベント:AIT ARTIST TALK #63「落下する人と、寄生する彫刻」
展覧会: 「アート・スコープ2012-2014」―旅の後(あと)もしくは痕(あと)展( 会期:2014年7月12日(土)- 10月13日(月・祝)会場:原美術館)


2012-10-15

ヤン・シャレルマン

ヤン・シャレルマン (ドイツ)  1975年生まれ

http://www.haah.de/deutsch/jan_scharrelmann/abbildungen.html

 

RES Jan Scharellman, 2009.JPG

2009-3- 3

エヴァ・ベレンデス

エヴァ・ベレンデス(ドイツ) 1974年生まれ

www.evaberendes.com
http://jackystrenz.com/content/view/51/26/

 

Eva Berendes.jpg

2009-3- 3

ゲオルグ・ヴィンター

ゲオルグ・ヴィンター(ドイツ)  Art Scope  1962年生まれ

http://www.sammlung.daimler.com/contemporary/07_06_artscope/artscope_index_e.htm

 

Georg.JPG

2006-6- 6

カーチャ・シュトゥルンツ

2006-6- 6