blogBACK

Vol.2:地球システムの崩壊と今のアート・シーン

本レクチャーは、7〜8月に期間限定でアーカイヴ配信しましたが、「気候危機とアート」シリーズとして期限なしで再配信します

2021年7月21日(水)に開催したTASプレミア・オープニングトーク「地球システムの崩壊と今のアート・シーン」のレクチャーとプログラム説明を一部抜粋してお届けします。

インストラクター:ロジャー・マクドナルド(AITプログラム・ディレクター)

前半は、最新の気候危機について、後半はアートの世界がどのようにこの危機に対して考え、アクションをしているのかを取り上げており、ロジャー・マクドナルドがインストラクターを務めるTASプレミアコース「崩壊の時代の芸術体験」に繋がる内容になります。
https://tas-premier.a-i-t.net/courses

また、アンケートのご協力もお願いいたします。質問は3つ(1〜5分程度で終わります)。
AITでは、芸術文化の学びを通じて、この時代の変化に適応するヒントや智慧を学び、より多くの方と議論や意見交換をしていきたいと考えています。
みなさまからの感想やコメントをお聞かせ頂き、これからのプログラム実施に向けて参考資料として活用させて頂きます。
https://forms.gle/J6WAXFEx1TNtojp27

TOTAL ARTS STUDIES とは?

TOTAL ARTS STUDIES

芸術を、これからの時代を生きぬくための「道具」として捉え、社会を多角的に考察しながら、誰もがアクセスできる学びの場を目指します

EVENTS & WORKSHOPS