English
Home  >  Future / Archives  >  「日産アートアワード2017」展覧会・関連イベント

「日産アートアワード2017」展覧会・関連イベント


ファイナリスト5名による新作展:未来に駆け出す現代美術のアーティストたち
NAA2017
左上から:題府基之《無題》(Project Family より)2010年/藤井光《帝国の教育制度》2016年/石川竜一《A Grand Polyphony, ZK.013 NAHA》2013年
左下から:田村友一郎 《裏切りの海》2016年 展示風景:横浜美術館「BODY/PLAY/POLITICS」展/ 横山奈美《最初の物体》2016年 撮影:怡土鉄夫/日産アートアワードロゴ

 



日産アートアワードは、隔年で開催される現代美術のアワードで、日本人アーティストの国内外での活躍をサポートし、次世代へと続く日本の文化発展に貢献することを目的に、2013年にスタートしました。(AITは、企画・運営事務局として関わっています。)

第3回目となる今回は、日本人アーティストの活動を国内外の視点で捉えてきたキュレーターや研究者、NPOなど異なる背景を持つ10名が、それぞれ候補となるアーティスト3名をノミネートしました。その後、世界を拠点に活動する美術関係者5名からなる審査委員会により、25名の候補者から5名のファイナリストを選出しました。

 ファイナリスト
 題府基之    1985年東京都生まれ / 東京都在住
 藤井光     1976年東京都生まれ / 東京都在住
 石川竜一    1984年沖縄県生まれ / 沖縄県在住
 田村友一郎   1977年富山県生まれ / 静岡県在住
 横山奈美    1986年岐阜県生まれ / 茨城県在住


選出されたファイナリスト5名は、9月16日(土)より11月5日(日)まで横浜のBankART studio NYK にて開催される展覧会にて、新作を含む作品を発表。展覧会期間中には、グランプリ受賞のほかに、来場者からの投票により選出されるオーディエンス賞が発表されます。(詳細は9月28日、日産アートアワード公式サイトをご覧ください)
グランプリ受賞者には、賞金のほかに3ヶ月間にわたるニューヨーク滞在(協力:ISCP)の機会を提供し、さらなる飛躍の契機を創出します。

本展では、ファイナリストの作品により親しんでいただくための関連プログラムのほか、新たにファミリー向けのプログラムを開催します。(参加無料 / 一部要予約)

日産アートアワードに向けて新たに制作されたインスタレーション、映像、写真、絵画など、多岐に渡る表現が初めて披露されます。ぜひ、ファイナリストたちの作品を通して、アートが示す多様な世界のあり方をご覧ください。

みなさまのご来場お待ちしています。


<展覧会概要>
日産アートアワード2017:ファイナリスト5名による新作展
会期:2017年9月16日(土)〜11月5日(日)
会場:BankART Studio NYK 2F(神奈川県横浜市中区海岸通3-9
  *会場までのアクセス:みなとみらい線「馬車道駅」6番出口(赤れんが倉庫口)徒歩5分
時間:10:00-19:00
  *休館日:第2、第4木曜日 *9月27日(水)は、イベント開催のため一般入場ができません

主催:日産自動車株式会社
企画・運営協力:NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]
協力:インターナショナル・スタジオ&キュラトリアルプログラム(ISCP)
展覧会協力:BankART1929、ライトアンドリヒト株式会社、PAP-design / カンピス合同会社
展覧会後援:横浜市
入場料:無料

公式サイト:http://www.nissan-global.com/JP/CITIZENSHIP/NAA/
SNS:Twitter Facebook


<関連イベント> *全て日本語のみ *参加無料

1. ファイナリスト5名によるアーティスト・トーク
ファイナリストが自身の作品や今回の展示について語ります。

  9月16日(土)15:00-16:30 藤井 光、石川竜一、田村友一郎
  9月23日(土)15:00-16:00 題府基之、横山奈美

定員:各回40名
お申し込み方法:こちらのフォームからお申し込みください。



2. グランプリ・アーティストによるトーク
グランプリ受賞者が出展作品や今後の制作に関する展望について語ります。

  9月30日(土)15:00-16:00
  聞き手:木村絵理子(本アワード推薦委員/横浜美術館主任学芸員)

定員:40名
お申し込み方法:こちらのフォームからお申し込みください。



3.ファミリー・プログラム
親子で一緒に楽しめるプログラムです。展示作品の解説を聞き、一番気になった・好きな作品に自分だけの賞をつくるワークショップや子ども向けにわかりやすく作品解説を行うツアーを行います。
 
 ワークショップ:9月23日(土)10:30-12:00
 ガイドツアー:10月14日(土)10:30-11:30

対象:年長〜小学校3年生の子どもとそのご家族
定員:各回20名
お申し込み方法:こちらのフォームからお申し込みください。



4.ガイドツアー
日産アートアワード事務局スタッフが、展示会場内でツアー形式の作品解説を行います。

  9月29日(金) 16:30-17:15
  10月14日(土) 13:00-13:45
  10月21日(土) 13:00-13:45
  10月27日(金) 16:30-17:15


定員:各回20名
申込不要(先着順)、ギャラリー入り口にお集まりください。



5.同時開催展示
「日産アートアワード」コレクション作品より、日産アートアワード2013の審査員特別賞を受賞した西野達の《ペリー艦隊》を、YCC ヨコハマ創造都市センターにて展示します。

 会期:9月18日(月・祝)-11月5日(日)
 時間:11:00-19:30(最終日は17:00まで)
 会場:YCC ヨコハマ創造都市センター 1階ギャラリー(横浜市中区本町6-50-1)
 入場:無料


※出演者、スケジュールは諸般の事情で予告無く変更する場合があります。


2017-9- 8

AIT
MAD2016
AIT Staff Blog
twitter
facebook

mail magazine

Mail Magazine について
"AIT"のメールニュースを購読希望の方は以下のフォームより登録ください。MAD受講者は登録の必要はありません。

[購読申込] [購読解除]

Nissan Art Award 2017
東京事典
rabatokyo