English
Home  >  Future / Archives  >  AIT ART TOUR 2017

AIT ART TOUR 2017


催行決定!引き続きお申込受付中
【世界が注目する10年に一度のアートイヤー!】
ドクメンタ14とミュンスター彫刻プロジェクトをめぐる8日間
2017年 7月12日(水)- 7月19日(水)


1)MAD受講生・修了生およびAITハウス・サポートメンバー/学生 399,000円(税込)
2)一般 414,000円(税込)

最小催行人員: 10名 (定員:15名前後)
*以下の費用が別途、事前のお支払いとなります。(お一人様)
・燃油サーチャージ 20,600円(4/1現在・目安)/成田空港利用料 2,670円(旅客保安サービス料込み)/ 出国税など 13,900円(概算)




左上:Documenta13外観、右上:ミュンスター彫刻プロジェクト, Jorge Pardo, Pier, 1997
左下:ドイツビール、右下:インゼルホンブロイッヒ美術館(外観)


★───────────────────────────────────★
早期「お問合せ」割引!
このツアーに興味がある方。まずは5月9日(火)までお問い合わせください! 実際にツアーに参加するかは別として、お名前と生年月日を預からせていただいた方、 全員の参加費を1万円割引いたします。まずはお電話かメールで、ワイルドナビゲーションまでご連絡ください!
★───────────────────────────────────★


AITでは、この夏、ドクメンタ14とミュンスター彫刻プロジェクトを訪れるツアーを企画しました。AITの大隈理恵と、ドイツ在住のキュレーター前岡義人氏の2名でナビゲートいたします。

「ドクメンタ」は、1955年にドイツ・カッセルで始まった5年に一度開催される現代アートの大型国際展で、最先端の現代アートが発信され、世界最大の国際展のひとつとして注目されています。今回は、アーティスティックディレクターに、クンストハレ・バーゼルのディレクター兼チーフキュレーターのアダム・シムジックを迎え、「アテネから学ぶ - Learning from Athens -」をテーマに、カッセルとギリシャ・アテネの二都市で開催。難民問題や経済問題などヨーロッパが抱える問題を考えるうえでアテネを重要な都市として捉え、美術館や図書館、美術館などの公共施設にて、160 組以上のアーティストによる展覧会やパフォーマンスが開催されます。

一方、10年に一度開催される「ミュンスター彫刻プロジェクト」は今年で5回目。ミュンスターの市街地や公園など町全体が展示会場になり、現在までに36以上の彫刻が市のコレクションとして点在します。街を歩き、キュレーターや市民との対話を繰り返しながら作品制作から展示まで行う本展は、35組のアーティストを招聘しています。

ドクメンタとミュンスター彫刻プロジェクトが同時に見られるのは、10年に一度のみです。
本ツアーでは、世界の政治や社会、芸術の変化を学ぶドクメンタと、のびのびと街歩きを楽しめるミュンスターを同時に訪れることで、2つの展覧会を比較しながら頭と体でアートを体験します。

ツアーの最後に訪れるデュッセルドルフでは、メディア・アートを中心にコレクションしているプライベート美術館「ジュリア・ストシェック・コレクション」や、広大な敷地でアートと自然の新たな関係が見られる「インゼルホンブロイッヒ美術館」、安藤忠雄が設計した「ランゲン美術館」を訪問予定です。さらに、AITが企画・運営事務局を務める「日産アートアワード」の2013年のファイナリストであり、デュッセルドルフを拠点に活動するアーティストの増山裕之氏のスタジオも訪問します。

10年に一度だけとなるアートの祭典を一緒に巡り、世界のいまを眺めてみませんか。みなさまのご参加をお待ちしております。
なお、オプションとして、ドクメンタのもうひとつの会場都市であるアテネや、100年以上の歴史を刻む国際展「第57回ヴェネチア・ビエンナーレ」の訪問も可能ですので、ご希望の方は早めにご相談ください。


[ ツアーのポイント ]
早期「お問合せ」割引を設定します
実際にツアーに参加するかは問わず、5/9(火)までにお名前をお知らせください!お申し込みの際には「参加費を¥10,000 割引き」いたします。まずはお電話かメールでご連絡ください!

学び+トラベルで、出発前の知識と交流を!
ツアー前に、代官山のAITルームでドクメンタとミュンスターに関する特別レクチャーを実施します(7月上旬 6月下旬実施予定)。事前の学びで、現地で出会う作品をより深く楽しみましょう。初めてツアーに参加する方でも、事前に知識や情報を得られるので安心です!

AITスタッフと現地キュレーターのダブル・エスコート!
本ツアーには、AITプロジェクト・マネジャーの大隈理恵と、現地コーディネーターとしてベルリン在住のキュレーター前岡義人氏が同行。他にはない深さで皆さまをご案内いたします。 ところでドイツといえば、ビール&ソーセージ!ドイツ在住の前岡氏のエスコートですので、郷土料理のガイドも楽しみのひとつ。アートを堪能したら、夜はレストランで美味しい料理を楽しみながら、参加者同士でその日の感想を語り合いましょう。

カッセル3泊でドクメンタをじっくり鑑賞!
熟考すればするほど楽しみも倍増するドクメンタ。駆け足ではなく、ゆっくり時間をかけて作品を巡ります。

ミュンスターもじっくり鑑賞!
本ツアーでは、ミュンスター彫刻プロジェクトもしっかり時間を確保してご案内いたします。天気が良ければ、レンタサイクルもオススメ。公園などを巡るのでツーリングも楽しめます。日本から参加する荒川医氏や田中功起氏の展示にも注目です。

デュッセルドルフでは、アーティストの制作現場を見学!
デュッセルドルフ近郊の美術館訪問のほか、増山裕之氏を含め総勢20名のアーティストがアトリエをかまえる「Kunst im Hafen」に訪問し、アーティストの制作現場を見学します。

フレキシブルなツアー内容
途中離脱や延泊の希望など、皆さんの希望にもできるだけフレキシブルに対応します。ご希望の参加形態があれば、まずは早めにワイルド・ナビゲーションまでご相談ください。


左:Documenta13外観、右:アーティスト増山裕之氏のスタジオ(デュッセルドルフ)



<大隈理恵よりみなさまへひと言!>
今年は何と言ってもドクメンタ、ミュンスター、そしてヴェネチア・ビエンナーレが同時期に開催される10年に一度のアートイヤーです。この機会を逃したら次は2027年。今年は、世界が注目するアートの「今」を直に触れることができる貴重な体験ができる年となります。 現代アートに興味を持ち始めた方から、もっとアートについて深く学びたい方、ヨーロッパ旅行を検討中の方まで、アート好きなら一度は見ておきたい内容が詰まったツアーになっています。この夏はアート一色に染まって、みなさんと一緒に楽しみたいと思います。



[ スケジュール ]
AITtour17
諸事情により、内容が変更になる場合もございます。予め、ご了承ください。



[ ツアー同行者 ]
大隈理恵(AIT プロジェクト・マネージャー):アートフェア東京、MISA SHIN GALLERY勤務を経て、2010年より現職。AITでは、国内ツアーのディレクションの他、AIT主催の展覧会やプロジェクト、教育プログラム「MAD」の企画・運営、企業による芸術支援プログラムのコーディネートを担当。MAD2006キュレーション・プラクティス修了生。



[ 概要 ]
日程:2017年 7月12日(水)- 7月19日(水)<8日間>
最少催行人数:10名
定員:15名前後
同行者:大隈理恵(AIT プロジェクト・マネージャー)、前岡義人(キュレーター)
旅行企画・実施:株式会社ワイルド・ナビゲーション(観光庁長官登録旅行業 第1753号 )
プログラム企画:NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]



[ ご旅行代金 ]
1)MAD受講生・修了生およびAITハウス・サポートメンバー/学生 399,000円(税込)
2)一般 414,000円(税込)

*以下の費用が別途、事前のお支払いとなります(お一人様)
・燃油サーチャージ 20,600円(4/1現在・目安)/成田空港利用料 2,670円(旅客保安サービス料込み)/出国税など 13,900円(概算)
※ 入場料は現地払いです(旅行代金には含まれません)
※ 一人部屋利用希望の場合(2名1室(相部屋)が基本です):ワイルドナビゲーションまでお問い合わせください。)



[ お申込み方法 ] 
以下のお申し込み書をダウンロードして必要事項をご記入の上、ワイルドナビゲーションまでFAX(03-5784-3981)もしくは、メールからお申込みください。



[ 旅行に関するお問い合わせ ]
株式会社ワイルドナビゲーション
住所:〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西 2-7-10 えびす第3ビル 9階
フリーコール :0120-938-534(携帯電話からの発信を除く)
TEL:03-5784-3980 FAX:03-5784-3981
E-MAIL: travel@wild-navi.co.jp  URL:http://www.wild-navi.co.jp
総合旅行業務取扱管理者:宮田義明 (社)日本旅行業協会正会員
観光庁長官登録旅行業第1753号


2017-4-20