English
Home  >  Future / Archives  >  AIT+ARCUSナイト「パラレルホーム / Parallel Home」ミニ・トークとラウンジイベント

AIT+ARCUSナイト「パラレルホーム / Parallel Home」ミニ・トークとラウンジイベント

>>> English

第6回 AIT+ARCUSナイト「パラレルホーム / Parallel Home」
4カ国からのアーティストによるミニ・トークとラウンジ・イベント!

日時|12月7日(土)18:30-21:30 *19:30よりミニ・トークあり
会場|代官山AITルーム

イベントレポートは こちら (ARCUS ブログ)
Event report by ARCUS AIT ARCUS night


AIT + ARCUS Night Part 6 " Parallel Home"
Mini Talk by Artists from Germany, Mexico, India, and Italy

Date and Time: Saturday December 7th, 18:30-21:30
*Mini Talk by ARCUS+AIT artists in residence from 19:30
Venue: AIT room Daikanyama *Free Entry/No booking required

ドイツ、メキシコ、インド、イタリアからのアーティストとの交流を楽しみませんか?

AITでは、12月7日(土)の18:30から21:30まで、第6回AIT+ARCUSナイト「パラレルホーム / Parallel Home」 を開催します。

当日は、現在AITのレジデンス・プログラムにより東京に滞在しているマテオ・ローザ(イタリア)と、アーカスプロジェクトのレジデンス・プログラムにて、茨城県守谷市に滞在しているロドリゴ・ゴンザレス・カスティージョ(メキシコ)、シビレ・ノイマイヤー(ドイツ)、ナンデシャ・シャンティ・プラカシュ(インド)の4人を迎え、彼らの作品について、また、滞在の体験から得たアイディアについて、ミニ・トークを行います。

朝重 龍太氏(アーカスプロジェクト/チーフ・コーディネーター)もトークに参加するほか、AITのレジデンス・キュレーター、アナ・プタック(ポーランド出身)も交流に参加します。アーティスト・イン・レジデンスの特徴の一つである「移動すること」「制作すること」について、気軽にアーティストやキュレーターと意見交換をしてみませんか。皆さんのご参加をお待ちしています。

*11月30日(土)と12月1日(日)には、アーカスプロジェクトのオープンスタジオが開催されます。ぜひ、合わせてご参加ください。

[アーカスプロジェクト 滞在アーティスト]
ロドリゴ・ゴンザレス・カスティージョ(1984年メキシコ生まれ)
シビレ・ノイマイヤー(1982年ドイツ生まれ)
ナンデシャ・シャンティ・プラカシュ(1968年インド生まれ)

[AIT 滞在アーティスト、キュレーター]
マテオ・ローザ(1978年イタリア生まれ、スウェーデン在住/IASPIS助成)
アナ・プタック(1979年ポーランド生まれ/文化庁助成)

[ 概要 ]
日時:2013年12月7日(土)18:30-21:30 *19:30よりミニ・トーク開始
会場:代官山AITルーム(東京都渋谷区猿楽町30-8 ツインビル代官山 B-403
定員:50名
主催:NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]
協力:アーカスプロジェクトIASPISA-I-R Laboratory
参加費:無料(ドリンクとフードは有料)
※本イベントは禁煙です。
※ご予約は受け付けておりませんので、直接会場へお越しください。


アーカスプロジェクトのレジデンス・プログラムについては >> こちら
AITのレジデンス・プログラムについては>> こちら

AIT ARCUS night
昨年のアーカス+AITミングリアスナイトの様子

2013-11-19

AIT
MAD2016
AIT Staff Blog
twitter
facebook

mail magazine

Mail Magazine について
"AIT"のメールニュースを購読希望の方は以下のフォームより登録ください。MAD受講者は登録の必要はありません。

[購読申込] [購読解除]

Nissan Art Award 2017
東京事典
rabatokyo