English
Home  >  Future / Archives  >  エリック・ヴァン・デル・ヴァイデ新刊「THIS IS NOT MY WIFE」

エリック・ヴァン・デル・ヴァイデ新刊「THIS IS NOT MY WIFE」

AITレジデンスアーティスト、 エリック・ヴァン・デル・ヴァイデの出版記念
ローンチ・パーティーとフェアのご案内

会期:5月29日(火)-6月3日(日)
会場:ブックストアUtrecht(南青山)


tinmw01_big
新刊「THIS IS NOT MY WIFE」表紙



この度、2011年春にAITのレジデンスプログラムにて東京に滞在したオランダ出身アーティスト、エリック・ヴァン・デル・ヴァイデによる新刊「THIS IS NOT MY WIFE」(Rollo Press and 4478zine)の出版記念パーティーおよびフェアが開催されますので、お知らせいたします。

現在、ブラジル在住であるオランダ人アーティスト、エリック・ヴァン・デル・ヴァイデは、自身のレーベル4478zineを通して、これまで25タイトル以上の作品集を出版してきました。その他、ROMA Publications、Rollo Press、Edition TaubeやKaugummi Booksなど、ヨーロッパを中心に様々な出版社から作品集も発表しています。
新刊「THIS IS NOT MY WIFE」は、カメラに向かってポーズをとる作家の妻を撮り続けた、とてもパーソナルな写真シリーズで、2009年の「THIS IS NOT MY SON」(Rollo Press and 4478zine)の続編となります。妻へ、母へ、愛する人へ...刻々と変化を遂げる身近な被写体とアーティストの関係をさぐります。あわせて、「Bonsai」(4478zine, 2011)、「Nelore」 (4478zine, 2012)、「Foto.zine nr.4 series with collaborations by Takashi Homma、Erik Kessels a.o. (4478zine, 2011)、Deer Park (Ed. Taube, 2010)」など、過去出版作品もあわせて販売いたします。

昨年春に東京を訪れ、積極的にリサーチ活動を行っていたヴァン・デル・ヴァイデでしたが、3月11日の震災後、レジデンスを中断しブラジルへ帰国しました。現在、残りのレジデンス期間を過ごすため、6月10日まで再来日しています。

6月2日(土)の17:00からはローンチ・パーティーが開催されますので、お誘い合わせの上ぜひお運びください。


[ フェア概要 ]
会期:5月29日(火)-6月3日(日)
会場:ブックストアUtrecht(東京都港区南青山5-3-8 パレスミユキ2F
*ローンチ・パーティーは6月2日(土)17:00-19:00/会場:Utrecht
http://www.nowidea.info/?p=4037



[ 作家略歴 ]
エリック・ヴァン・デル・ヴァイデ
1977年、オランダ生まれ。アムステルダムおよびブラジルのナタル在住。主に写真を扱いフォトZINEの制作を行なう。2003年、Rietveld Academyを卒業。2008年、Rijksakademie van Beeldende Kunstenにて2年間のレジデンスプログラムを修了。ROMA Publications、Rollo-Press、Kaugummi Booksや自身の出版社4478ZINEよりフォトZINEを発表。ベルリンのChert Gallery所属。
http://erikvanderweijde.com/
http://www.4478zine.com/

2012-5-31

AIT
MAD2016
AIT Staff Blog
twitter
facebook

mail magazine

Mail Magazine について
"AIT"のメールニュースを購読希望の方は以下のフォームより登録ください。MAD受講者は登録の必要はありません。

[購読申込] [購読解除]

Nissan Art Award 2017
東京事典
rabatokyo