English
Home  >  Future / Archives  >  AIT Free Online Learning

AIT Free Online Learning



Hello, and I hope you are staying well in body and spirit.

今、COVID-19によって世界が大きく混乱しています。
特に、社会距離拡大戦略 [ social distancing ] によって人と直接会ったり、ワークショップを共有することがますます難しくなっています。そこで今日は、AITがこれまで手掛けたさまざまなオンラインコンテンツを、いつでもどこからでもアクセス頂けるよう、わかりやすくまとめてご紹介します。

なお、MAD2020/2021は内容を刷新して、秋以降の開講を予定しています。詳細が決まり次第、このメールニュースやSNSでお知らせいたします。

今のような状況の中、アートは頼もしい「友だち」になれます。不安や恐怖を少しほぐしてくれたり、この厳しい状況を開かれた想像力で「見る」ことを手助けしてくれます。今、世界中の人たちが今同じ「ふね」に乗ってつながり、いろいろな形で乗り越えようとしています。

わたしたち、AITから発信できるほんの少しのアートのリソースを、ご興味に合わせてどうぞ楽しんでください。

Please enjoy and use freely. Look after yourself and one another as best you can.




AIT Free Online Learning
コンテンツ一覧
 (2020年5月18日更新)

pick up MAD !NEW!
2016年から「ホリスティック(全体性=健やかに生きること、ものごとを癒すこと)」をテーマに開講したMADの中から、気候変動や社会的混乱が続く状況においてアートの役割や有用性について考えるレクチャーをピックアップしました。YOUTUBEで無料視聴できますので、この機会にぜひご覧ください。


アルテ・ウティル - アートの有用性とその可能性、工芸、生き方とコミュニティ - 講師:ロジャー・マクドナルド(AIT)
アートと社会 - 批評、快楽、これから? - 講師:ロジャー・マクドナルド、塩見有子(AIT)
べてるの実践から見るコミュニティと表現の可能性 - ケアの共同体と、弱さの情報公開 - 講師:向谷地生良(浦河べてるの家ソーシャルワーカー/北海道医療大学教授)



dear Me(ディア ミー) !NEW!
AITが行う、さまざまな子どもとアートの思考や表現をつなげるプロジェクト。子どもたちとアーティストのワークショップ・レポートやインタビューほか、アーティスト田村友一郎による特別映像などが視聴できます。また、プログラムに関わった国内外のアーティストの協力を得て、子どもたちが室内でもできるユニークなアート遊び「dear Me ART ROOM |みんなでつくる、アートルーム」を公開しました。

dear Me ART ROOM参加作家:伊藤 史子、占部 史人、會本 久美子、サラ・オウハッドゥ、大曽根 朝美、アーロン・ランダール、ラファエル・ローゼンダール、和田 昌宏


AIT Podcast
vol.1:アルテ・ウティル(有用芸術 / Useful Art): What Can Art Do? ナビゲーター:ロジャー・マクドナルド、住友文彦氏(アーツ前橋館長/東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科准教授)

vol.2:コレクティヴとは、宇宙意識、拡張する学び ナビゲーター:ロジャー・マクドナルド、中里龍造氏(DAYDREAM THEATER 主催/映像ディレクター)

 !NEW! vol.3:Art and Lockdown - 日本、ロンドンから「適応」を語ろう スピーカー:中森康文(テート・モダン インターナショナル・アート写真部門シニア・キュレーター)、住友文彦(アーツ前橋館長)、ロジャー・マクドナルド(AIT、フェンバーガーハウス館長)/モデレーター:堀内奈穂子(AIT)


FREE MAD
1900年から2003年の美術史約100年分をオンラインで学べる無料レクチャー。英国で出版された20世紀芸術の概説書『1900年以降の芸術:モダニズム、アンチモダニズム、ポストモダニズム(Art Since 1900)』を日本語でわかりやすく解説します。(各動画30-40分程度 / 全61回)



東京事典
「東京」というと、どのような事や状況、現象を思い浮かべますか?「東京」に関するさまざまなキーワードを収めたオンラインの映像事典です。(各動画15分程度 / 全56回)

ゲスト(抜粋):モーリー・ロバートソン(ミュージシャン)、小泉明郎(美術家)、藤井光(美術家、映像ディレクター)、兼松芽衣(芸術の人類学)、アントナン・ゴルチェ(アーティスト/キュレーター)、高山明(演出家)ほか


RADIO RABATOKYO
東京と世界をつなぐ実験的なアートラジオ。インターネット空間を舞台に、 国内外のアーティストによる作品の発表やインタビュー、ライヴストリーミングなど、東京とラバトからさまざまなアートプログラムを主に英語でお届けします。(各動画20分程度 / 全13回)

Conversation/ Interview: Abdellah Karroum, Lesley Yong 
Sound pieces: Curtis Tamm, mamoru, Muneteru Ujino
ほか





2020-3-26