English
Home  >  Future / Archives  >  Art at SUNDAY「アートを仕事にするために!」

Art at SUNDAY「アートを仕事にするために!」

トーク・イベント
お茶とスウィーツ、そしてアート界の話。

日時:4月7日(土)14:00-16:00
場所:SUNDAY -CAFE ART RESTAURANT(三宿)


SUDAY0009.jpg
SUNDAY店内風景



AITは、この度トークイベント、Art at SUNDAY「アートを仕事にするために!」を開催します。

森美術館や横浜トリエンナーレ、越後妻有アートトリエンナーレなど、現代アートに触れる機会がぐっと増えたこの10年。
アート作品を扱う仕事をしたい、アーティストとともに働きたい、アートの面白さをアートファンに伝える仕事をしたいと考えている方が少しずつ増えてきているのではないでしょうか。
でも、そのために初めの一歩を踏み出すにはどうしたらいいのでしょう?
Art at SUNDAYでは、アート界の若手スペシャリストを迎え、アートを仕事にするための3つのステップを紹介します。
今は学生だけれどもいずれはアートに携わってみたい、あるいは機会があったら転職してアートの分野で自分の才能を活かしてみたいと考えている方は、ぜひご参加ください。

会場となるSUNDAYは、現代美術コレクターの自宅ようなカフェです。
アート作品が展示されている素敵な空間で、SUNDAYの美味しいお茶とスウィーツをいただきながら、ゲストのお話を伺います。

なお、2012年3月31日(土)-5月6日(日)には、SUNDAY併設のギャラリー「CAPSULE」にて、森千裕展「カラフルなヌカルミ」を開催(会期中、土日12:00-19:00のみ開場)。
イベントに参加される方は、こちらの展示もご覧いただけます。

週末の午後、アートを気軽に楽しむひとときを過ごしてみませんか?
皆さんのお越しをお待ちしています。


[ ゲスト ]
今井曜子(SCAI THE BATHHOUSE)
日本IBM営業職を経て、ロンドン大学ゴールドスミスカレッジにて現代美術史ディプロマ課程、ユニヴァーシティーカレッジロンドン(UCL)にて美術史修士課程修了。2011年4月より、谷中にある、銭湯を改装した展示空間を持つ現代美術のコマーシャルギャラリー、SCAI THE BATHHOUSE勤務。

柳下朋子(日本経済新聞社)
2003年、武蔵野美術大学油絵学科卒。在学中、MADキュレーションコース(2001)を修了。 雑誌『ARTiT』編集部を経て、2009年より日本経済新聞社にてアートレビュー面を担当。アート記事の取材・執筆に携わる。

[ モデレーター ]
脇屋佐起子(アートライター)
小澤慶介(NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト])


[ 概要 ]
日時:2012年4月7日(土)14:00-16:00 (開場 13:40)
会場:SUNDAY -CAFE ART RESTAURANT(東京都世田谷区池尻2-7-12
主催:NPO法人アーツイニシアティヴ トウキョウ[AIT/エイト]
協力:SUNDAY
定員:35名
参加費:2,500円(ドリンクとスウィーツ付)
*NPO法人AIT(エイト)は、東京アートウィーク 2012に参加しています


[ お申し込み方法 ]
otoiawase@a-i-t.net 宛てに、タイトルを「SUNDAY参加希望」とし、お名前(ふり仮名)、ご連絡先を明記したお申込メールをお送りください。(@を半角にして、お使いください)


2012-3-31

AIT
MAD2016
AIT Staff Blog
twitter
facebook

mail magazine

Mail Magazine について
"AIT"のメールニュースを購読希望の方は以下のフォームより登録ください。MAD受講者は登録の必要はありません。

[購読申込] [購読解除]

Nissan Art Award 2017
東京事典
rabatokyo