English
Home  >  Future / Archives  >  MAD合宿in長野「Power in Art: アートと独裁制を考える」

MAD合宿in長野「Power in Art: アートと独裁制を考える」

*MAD受講生・修了生限定!【初回限定価格】
2011年11月19日(土)-11月20 日(日)*1泊2日


gashuku001gashuku002gashuku003gashuku004

参考画像 左から:フランシスコ・デ・ゴヤ「カルロス4世の家族」、ヨナタン・メーゼ「DER ERZRITTER LACHT IV」、アドルフ・ヒトラー、アンディ・ウォーホール「100 cans」


この度、MADでは、受講生と修了生のみを対象としたアートと自然、食を満喫する合宿を企画しました。
MADのディレクターであるロジャー・マクドナルドが生活の拠点をおいている長野県佐久市で、「Power in Art: アートと独裁制を考える」のテーマのもと、自然豊かな長野で、温泉や秋の味覚を楽しみながらアートを学べる2日間です。

合宿の目玉は、7時間におよぶレクチャーとディスカッション、そしてこの合宿のために企画したミニ展覧会です。著名なアート作品のポスターや複製、インターネットからダウンロードした画像や、ロジャーがオリジナルの作品を撮影した写真を使って、アートにおけるイメージと権力、とりわけ、プロパガンダについて考えます。 ヨーロッパにおける絵画史に目を向けると、絵画は、宮廷や特権階級の人々の権威を象徴するものとして利用されていました。
写真家のハインリッヒ・ホフマンと密に連携し、計算しつくされたポートレイトを撮影したヒトラー。20世紀で最も強力とされているプロパガンダ・キャンペーンを行い、「マス・コミュニケーション」と名付けたアメリカ大統領のフランクリン・ルーズベルトなど、2日間のレクチャーでは、権力者がどのようにイメージを利用し、権力を主張、維持していたのかを探ります。
また、ドイツ人アーティストのヨナタン・メーゼのように、こうした権力を象徴するイメージを引用することで、独自のプロジェクトを展開するアーティストなども取り上げながら、批評や書籍、作品や展覧会カタログを用いながら考えます。

こうした深いテーマは、通常の2時間のレクチャーで扱うことは難しく、時間をかけて考えるにふさわしいものです。
慌ただしい日常を離れ、豊かな自然の中で、アートにどっぷり漬かる。それは、オンラインで容易に情報が集まる日常生活から離れ、普段と違った環境の中でアートを考え、他の参加者と対話することを通じ、自分の興味や思考を見つめ直す、究極のアナログ体験となるでしょう。そこでは、自分では想像もつかなかった新しいアイデアや思想がわいてくるかもしれません。

少人数で学べる特別なMAD合宿。初の開催となる今回は、より気軽にご参加いただくため、参加費は特別価格を設定しています。
MADの仲間と、アートとともに温泉や美味しいご飯で、秋の長野を満喫しませんか?
対象はMAD受講生・修了生ですが、ご友人も歓迎します。
それでは、皆さんと長野でお会いできるのを、楽しみにしています。


【 概要 】
日時:11月19日(土)-11月20日(日) *1泊2日
合宿場所:信州・望月温泉みどりの村 (長野県佐久市印内561-1)
主催:NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]
定員:12名(先着順)*定員に達し次第、締め切ります
ガイド:ロジャー・マクドナルドおよびAITスタッフ
参加対象:MAD受講生・修了生(お友達可)
参加費:33,600円(税・交通費・宿泊費・食費込み)
お友達割引(お友達と一緒に申し込むと参加費が割引となります):31,920円(税・交通費・宿泊費・食費込み)
お申し込み期限:11月11日(金)/お振込期限:11月15日(火)
※合宿の内容は、諸事情によりやむを得ず変更する場合があります。予めご了承ください。


【お申し込み方法】
mad@a-i-t.net(@を半角にして、お使いください)まで、件名を「MAD合宿in長野参加希望」とし、1.氏名、2.携帯番号、3.住所、を明記したメールをお送りください。折り返し、受講料の振込先等についてご連絡いたします。 また、開催が近くなりましたら、合宿のしおりをお届けします。

【スケジュール】
・往路:7:30 新宿駅新南口集合→7:50出発(JR高速バス「新宿⇔佐久・小諸」に乗車)→10:30佐久平駅到着
・復路:17:00 佐久平駅出発(JR高速バス「佐久・小諸⇔新宿」に乗車)→20:17 新宿駅東口到着

詳細は、以下よりダウンロードください。
Download(PDF / 24KB)

【合宿場所(信州・望月温泉みどりの村)について】
・宿泊施設:アメリカンハウス
  └部屋数:和室3名×2部屋・洋室2名×1部屋
  └完備品:冷蔵庫、電気ポット、電子レンジ、冷暖房対応ヒーター、洗濯機、カラオケ
  └アメニティ:浴衣、フェイスタオル、バスタオル、歯ブラシ、カミソリ(男性用)
  *原則として相部屋となります。他のMAD生と一緒の部屋が良い場合は、お申し込みの際にお知らせください。
・レクチャー開催場所:フェンバーガーハウス *アメリカンハウスより徒歩3分

【アメリカンハウス、フェンバーガーハウスの画像】
gashuku005gashuku007
gashuku008gashuku009
gashuku010gashuku006



【参加費について】
・参加費は以下が含まれます。
  └受講料(計7時間、配布資料有)
  └バス往復代金
  └宿泊料
  └朝食1回、昼食2回、夕食1回

【持ち物について】
・講座の開催場所へ向かう途中、急な斜面を登りますので歩き易い靴をお持ちください。また、温かい服装で来ることをお勧めします。 (参考:11月の長野の平均気温:最高13度、最低3度)

2011-9-26

AIT
MAD2016
AIT Staff Blog
twitter
facebook

mail magazine

Mail Magazine について
"AIT"のメールニュースを購読希望の方は以下のフォームより登録ください。MAD受講者は登録の必要はありません。

[購読申込] [購読解除]

Nissan Art Award 2017
東京事典
rabatokyo