Home  >  Blog  >  アートフェア東京2015推奨プログラム

アートフェア東京2015推奨プログラム

アートを見るのは好きだけれど、そこからどう一歩踏み込んでいいか迷っている方へ
「現代アートをもっと身近に!―最新のアート事情を紐解く5つのレクチャー」のご案内


 
アートフェア東京 2014会場風景 / 撮影:岩下宗利

アートフェア東京のエデュケーショナル・パートナーであるAIT(エイト)が開講する現代アートの学校「MAD(Making Art Different―アートを変えよう、違った角度で見てみよう)」では、アートをより楽しみたいと考えている方に向けて、年間全112のレクチャーから、現代アートの基礎を学べる、選りすぐりの5つのレクチャーをご紹介します。
AITとアートフェア東京がおすすめする5つのレクチャーを受講して、アートへの理解をもっと深めるヒントをみつけてみませんか?
フェアの会場を巡る中で感じた疑問や発見について、MADで共に考えましょう。


  アートの歴史を知りたい! 
現代アート - ゲームの規則
ロジャー・マクドナルド(AIT)/小澤慶介(AIT):2015年4月7日(火)19:00-21:00

  アートの価値って、お金だけではない? 
現代アートを考える3つの視点
塩見有子(AIT)/堀内奈穂子(AIT):2015年4月16日(木)19:00-21:00

  アーティストはどんなことを考えて作品を作っているの? 
アーティストとは? - 思考と場が形になるとき
宮永愛子(美術家):2015年4月23日(木)19:00-21:00

  アートフェア東京に出展しているギャラリーやアートマケットの動向が気になる! 
コマーシャル・ギャラリーの終わりなき冒険
小山登美夫(小山登美夫ギャラリー代表):2015年5月21日(木)19:00-21:00

  今年開催される国際展「ヴェネツィア・ビエンナーレ」など、世界の最新アートシーンを知りたい! 
スーピー・マガジン -アートのいちばん熱いところを、より気軽に-
ロジャー・マクドナルド(AIT)/堀内奈穂子(AIT):2015年6月24日(水)19:00-21:00


[5つのレクチャーの受講料]
21,000円(税別)
* レクチャーに出席できない方は、お申し込み時にその旨をお知らせ下さい。MAD2015の他のレクチャーに振り替えることができます。
* お申し込みいただくタイミングによって、予約受付が終了しているレクチャーがある可能性がございます。その場合は、お申し込み受付時にお知らせいたします。
* おすすめレクチャー以外にも受講したい方は、10コマを受講できるクーポンにお申し込みいただくか、AITまでご相談ください。

[申込方法]
こちらのページからお申し込みください。その際、受講理由欄に「アートフェア東京2015推奨プログラム受講希望」とご明記ください。折り返し、受講料の振込先等の詳細をお送りいたします。

2015-3-18