Home  >  Blog  >  2012-07

夏のAIT

お久しぶりのスタッフブログ更新です。もう7月ですね。はやい!


さて、最近のAITはどんなことをやっているかというと。。。



まずは、展覧会。AITとバッカーズ・ファンデーションが行っているアーティスト・イン・レジデンス・プログラムで、2007年から2011年にかけて日本に来日した若手アーティスト10名による展覧会「ホームアゲイン―Japanを体験した10人のアーティスト」を8月下旬より原美術館で行います。

この展覧会では、彼らが前回の東京滞在で制作した作品と同時に、帰国後に制作した近作・新作もあわせて発表予定です。詳細はまた後日!

2012-7-12